【米国株】絶望?の$RKT振り返りと今後の予定について

RKT

まずはじめに

全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは(・ω・)ノ

米国株投資事業も2年目に突入したわけですが、ちょっとブログの更新が停滞していました。

日々含み損益の確認はしていますが、毎日ブログ更新するってほどの値動きでもないんですよね。

今日は$RKTについての推移をまとめてみたいと想います。

$RKTは↓の記事でも書いていますが、

ダブルバーガー🍔(持ち株建値から2倍)を逃した銘柄です。

タイトルにもあるように、ちょっと足をひっぱりつつある銘柄なので、日々の状況をダイジェストしてみました。

それでは、行ってみましょう!

おっとその前に・・・

ポチッとな!!

👇

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

皆さんの清き一票がまんぼう総裁の米国株ブログ記事の更新の励みになります!!

どうかやらしくお願い致します!!

【$RKT】ロケット・カンパニーズとは何の企業なのか?

ロケット・カンパニーズは米国の住宅ローン融資会社。主力事業の「ロケットモーゲージ」はGSEに準拠した住宅ローン商品を扱う。全米50州においてインターネットや国営テレビ、その他のマーケティングチャネルを通じて販売する。また、不動産サービスや個人向け融資、自動車販売も手掛ける。本社所在地はミシガン州デトロイト。

Yahooの引用ですが、主に住宅ローンの融資の会社なんですね。

もうちょっと噛み砕いた解説だと、

オンラインの住宅ローンアプリを運営している企業です。デジタルプラットフォームの維持管理に注力して、競合企業よりも容易に顧客を獲得できる体制が整っているとみられています。COVID-19のパンデミックで長期金利が大幅に低下して住宅ローンの借り換えが活発化する中で、同社のサービスに対する需要は好調に推移しています。一方、2021年にかけては記録的なボリューム、マージンとも落ち着いてくると想定されます。

まあ、悪くないんじゃね? ってことで株を購入したわけです。

$RKTの日足チャート

最初にほぼ結論を言ってしまいますが、

いや、マジ勘弁してくれよ!

って状況です。

2021年4月4日

さて、2年目も開始したので、希望に胸を膨らませて含み損益の確認をしました。

しかし、まっさきに$RKTがヤバイ状況を醸し出している感じです。

2年目初日で建値で逃げることを考えだしたということです。

2021年4月5日

とゆーわけで、指値を入れて逃げる準備を開始しました。

↓指値注文

↓そのときのチャートはこちら。

2021年4月6日

いやー、上がる気配ないなぁー…

2021年4月7日

もろもろ含み損がありますが、一応原資割れはしていないのですよ。(嬉しくはないよ。含み損だし。)

2021年4月8日

$2万といえば約200万円くらいってことですね。

2021年4月9日

「あのー? ナスダックは史上最高値を伺っているのに、キミらは何しているの?」って感じです。

てゆーか、史上最高値更新しましたね。

2021年4月10日

最初に載せたチャートを見てもわかるとおり、ほぼレンジですよね。

前向きに解釈すれば、「これ以上割れさせねぇー」って見えるかね?

逃げることも考える一方で、まだ損切りの決定的理由がないと判断しています。

そうそう、仮想通貨の値動きも日々話題になっていますが、仮想通貨取引で米国株投資の種銭を増やしたいなんて考えている方のための優良ブローカーの特集やキャンペーンも開催しているから是非読んでみてください!

FXGTというブローカーなので、↓の記事も読んでみてください!

2021年4月11日

$RKTも芳しくないですが、

$RPRXも成績は良くないです。

青枠で囲ったヒゲを埋めに行っているように見えます。

これは嬉しくないです。

2021年4月12日

この日は気分が「♪」でした。

2021年4月13日

弾を補充していきます。

2021年4月14日

この日は全部上がった日でした。

とはいえ、31万円の原資割れです。

2021年4月15日

弾も補充したので、来月に向けた作戦です。

しっかし、$RKTはあがらねー

ナスダックの上げにはほぼつられないのに、下げにつられるという理不尽な状況です。

2021年4月17日

「何見てんだ、オラ!!」と言いつつも、毎日見てね!

2021年4月18日

まあ、買い増ししてから下がるよりは、下がってから買い増しするのがマシになるでしょう。

$RKTの株まとめ

まとめ、っていうか、最初に載せたチャートを見ると、一応レンジでウロウロしている感じではあり、これ以上の下落がなければ多少は安心感があるかなと思ったりします。

一応、

1回はロケット発射状態の爆上げも見せた株なので、再度の上げに期待はしたいかなと。

外国の住宅ローン事情に明るくはないのですが、公式ページでは日々の金利をタイムリーに表示しているなど、ユーザーインターフェースはわかりやすいかなという印象です。

買い増しの予定もしているので、今後のブログ更新にご期待ください!

それでは、またねー!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました